整備士・メンテナンス ブログ                   

トップページ / 運搬/環境 > 整備士・メンテナンス
ビル、車、パソコン、航空機 ・・メンテナンスの世界

整備士・メンテナンス-1

    
トップページ 利用方法 資格・学校資料 英語・語学教材
                                                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


整備士とは・・

整備士(せいびし)とは、乗り物をはじめとする機械などの点検・整備等を行う人のこと。作業を行うための資格保持者を指すことが多い。整備を仕事にする者の職種を示すために使われることもある。

機器等の確実な作動を保ち、事故を未然に防ぐためには、専門的な知識・適切な間隔・適切な作業手順で整備を実施することが必要である。不適切な整備が人命に関わる結果をもたらすこともありうるため、整備作業は法令等で定められた資格保持者のみが行えることも多い。こうした資格、また資格保持者はその整備対象に応じて「○○整備士」などと呼ばれる。 引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「整備士」より

メンテナンスとは・・

メンテナンスは、英語のmaintenance(動詞maintainの名詞形)を仮名書きに直したもので、メインテナンス、メンテナスとも書かれる。また、メンテと略されることもある。

原語には「生計・扶養」「主張」などの意味もあるが、日本語としては専ら「建築・土木構造物や自動車など機械類の整備・維持・保守・点検・手入れ」等の意味で使われる。

メンテナンスの意義
人々が生活のうえで使用しているものは、どんなものでも時間とともに劣化・老朽化を生じ、やがて使用に耐えなくなる運命にある。しかし、メンテナンスによって、欠陥を早期に発見したり寿命を伸ばしたりすることが可能である。大量消費の時代である現在、大量生産から再利用・再使用にむけた動きが活発であるが、それにとどまらず、現存する製品や構造物などの効率化や延命化を実現するメンテナンスという技術も、やはり欠かすことはできない。 引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「メンテナンス」より

ここでは、整備士メンテナンスで活躍中の方を中心にブログをセレクト。それぞれの方の仕事や生活の様子を眺めてみましょう。同時に、この職業に就くための知識、スキル、資格は何が必要か探ってみましょう!

TVCMでご存知、生涯学習のユーキャンでは、整備士やメンテナンスの仕事に役立つ通信講座を数多く提供しています。「マンション管理士・主任者」「第二種電気工事士」「電験三種」「危険物取扱者」「二級ボイラー技士」などの資料を集めてみることがこの職業を知る近道です。

※資料請求は、ネットから行うことをお勧めします。(電話ですと、住所の聞き間違いが起こりやすく、資料が届かない場合もあります)

ビルメンひろ 設備管理きまぐれ日誌
ある日、会社が事業閉鎖し失業者になってしまい3児の父として焦った私が選択したのは職業訓練校。ここからビルメン道へまっしぐら・・・リストラマンからビルメンマンへ変身だ!

なるようになるさ(ディーラー整備士日記)

仕事である前に、ただの車好き。初心を忘れず、ただおもむくままに。


30独身整備士の愉快な仲間
日々残業残業の毎日、しかも給料安いんだよねー。そんな、悲しい業界だけど、悲しい職場には楽しい仲間が!!

SAEKIメンテナンス
業務日報&雑記

病院設備メンテナンス

病院の設備管理マンのひとり言


ボートメンテナンス日記

トラック♪ノッポのサリー
トラック整備士の仕事での出来事等、専門分野をなるべく分かりやすく掲載して行きます!

整備士の寝言
当店の某整備士が、今まで整備をしていた時に気づいたことや、実際身の回りで起こったことに対して感じたことetcを記入する日記(寝言)です。

航空整備士への軌跡

資料請求はコチラボタン ●● 違う職種の資料もご覧になってみませんか?
        
   
▼さあ、整備士・メンテナンスに興味ある方の、「運搬/環境」の資料です!

電気主任技術者試験
電気を安全に安定して供給するための仕事。
スクール・通信講座の
徹底比較!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                                   
広告掲載について - リンクについて - プライバシーの考え方 - ブログ募集
copyright <ブログで職業調べ!仕事コトログ& art put>All Right Reserved